復活。

5月 4, 2011 § コメントする

震災の数日後に父は日本へ帰国した。

自転車を組み立てにいった。

飛行場に見送りにいった私は

なんとなく不安だった。

でも、家族が皆、日本で一緒になると思うと、

一人で残ってる私はホッとした。

その状況の中でできた一台。

特別にきれいに見える。

やっぱり勝手に自分の空想で

見るものも影響されるのかな。

一台、一台、作られた時の状況が浮かぶ自転車。

この自転車を見ると落ち着く。

広告

Where Am I?

双輪タイムズ5月, 2011 のアーカイブを表示中です。